薄毛を諦めていませんか?諦める前に治療するべきです!

男性にとって性的な悩みと同じ位に髪の問題は重大です。性的な悩みは言わないと分かりませんが、髪は言わなくてもバレてしまいます。年齢が増せば多少は諦めもつきますが、若いしかも10代からとなるとこれは大変です。AGAなど若い方が治療の効果も高いので諦めずに治療スタートしましょう。

*

AGA治療のミノキシジルやプロペシアを手間なしで買えるのは個人輸入

      2016/09/08

AGA治療で効果が期待が出来る薬として有名なのがミノキシジルやプロペシアです。

しかし市販されている薬ではないため国内の薬局やドラッグストア、他の実店舗で販売されているわけではありません。またインターネットショッピングにおいてもアマゾンや楽天では買えないため、実際に利用したい場合は病院において処方してもらうか他の方法で自分で入手することになります。

海外の医薬品は個人輸入で入手する

ミノキシジルやプロペシアは海外では多数流通しており、日本国内に比べるとはるかに入手しやすい状態となっている国も存在しています。

そうした海外で流通している医薬品を入手することが出来る方法が個人輸入です。この方法なら国内の店舗では入手出来ないものでも、手軽に手に入れることが出来ます。

また個人輸入の代行サイトを利用すれば、全て日本語表示となっており、サポートも日本語対応となっているため、国内でのネット通販を利用する時と同じ様に海外医薬品の個人輸入を行うことが出来ます。

もちろん入手した医薬品は海外の人向けとなっていますので、日本語での表記や説明書などはついていないことがほとんどです。基本的な使い方としては同様なので、インターネットで使い方の検索をすると日本語で説明がされていますので安心です。

人気の医薬品は偽物に注意

ただミノキシジルやプロペシアを手間なしで購入することが出来る方法として個人輸入の代行サイトを利用することは出来ますが、これらの薬は人気があるため、海外でも多数の偽物が出回っている可能性があります。

偽物を利用すると期待している効果を感じることが出来ないばかりか、人によっては健康被害を起こしてしまう可能性もあるため、その医薬品の品質には充分気を付けて入手することになります。

従って、個人輸入をする場合の注意点としては、ただ手間なく海外医薬品を入手することが出来るサイトを利用するのではなく、扱っている医薬品の品質保証をしている信頼あるサイトを利用することです。

実績のある代行サイトを選ぶことが重要

しっかり選ぶことによって偽物が自分の手元に届いてしまうことを未然に防ぐことが出来るからです。

また、海外から医薬品を輸入する場合は自分で使用する時にのみ薬事法でも許可されています。従って、AGA治療のためのミノキシジルやプロペシアは女性では無く男性が利用するものなので、女性名での注文は出来ません。必ずその医薬品を利用する人の名前で注文します。

さらに注文が出来る量は2カ月分となっているため、まとめ買いをする方が楽だと言って大量に注文することは出来ません。スムーズに手元に希望する商品を届けて貰うためにも、上限2カ月分として注文します。そうすればサイトによっても違いますが、大体2週間程度で手元に届けて貰うことが出来ます。